HOME > 紅茶

べにふうきを漢字で書くと紅富貴。紅茶の王様と呼ばれるインド原産の「アッサム種」と日本の紅茶品種「べにほまれ」を交配した、いわば紅茶のお姫さまです。紅富貴の名の通り、透明感のある美しい紅色で、風雅に富む深い味わいと蘭の花を思わせる高貴な香りを有しています。

和のテイストのべにふうき紅茶は、健康品種としても人気の「べにふうき」を牧之原の自家管理農園で丹念に育て、原料茶葉にしています。日本の風土で育まれたからでしょうか、できあがった紅茶は、見事に和のテイストを表現しています。これまでにない美味しさは、もしかしたら、英国王室御用達以上かも…。

一杯目はストレートで
「世界的な有名ブランドにも負けないものに仕上がった」と、小栗農園のオーナー茶師・小栗社長が自信を持ってお奨めする逸品です。紅茶通を自認するあなたなら、きっとうなづかれるでしょう。初めの一杯は、ぜひストレートで味わってみてください。

丹精込めた牧之原産べにふうきだけを使った、和のテイストのべにふうき紅茶。摘み取った茶葉を何度も揉捻(じゅうねん=揉むこと)して酸化発酵を促し、丁寧に仕上げました。芳醇な香りを持ち、強いクセや苦みを抑えた、まろやかな飲み心地は魅力満点。カラダにやさしいポリフェノール効果も期待できます。

最近はCTC機というマシンを使い、茶葉を細かく裁断して発酵を効果的に行い、短時間で仕上げるCTC製法が盛んですが。和のテイストのべにふうき紅茶は、ちがいます。あくまで美味しさにこだわり、揉捻をくり返すオーソドックス製法を貫いています。美味しさのちがいは手間ひまのちがい、なんですね。

水も美味しさです
ご存知のように、日本の水は「軟水」です。和のテイストのべにふうき紅茶は、この日本独自の軟水と、とてもよくマッチします。文字通り、水が合うんですね。軟らかな日本の水が、和のテイストを最高に引き立ててくれます。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

1件〜2件 (全2件)