HOME > プーアール茶

バランスの摂れた食事に適度な運動、そして毎日つづけて飲む『和のテイストのプーアール茶』が、無理のない健康的なダイエット習慣です。


茶葉を発酵させることによって、元々含まれている「カテキン」や「ポリフェノール」が、さらにカラダにうれしい。こんな情報を耳にすると…試してみたくなりますよね。

ダイエット習慣で、いちばん肝心なのは、無理をしないこと。毎日こつこつが、コツです。1日1ℓを目安に、夏場の水分補給は、和のテイストのプーアール茶で。美味しいから、きっとつづけられると思います。飲み方に決まりはなく、飲みたいときに飲めばいいのですが、カロリーの高い食事を摂るときなどは、意識して少し多めに飲みましょう。

「えっ、これがプーアール茶?」「全然カビくさくないわ」「ほうじ茶みたいに香ばしい」そんな声が続出。「脂っこい料理やラーメンの後にぴったり」「何杯でも飲めちゃう」「スイーツにも合いそう」そんな感想も。


で、実際に『和のテイストのプーアール茶』でのどをうるおしながら、お気に入りのスイーツを頬ばってみると…めっちゃ美味しいんです、これが。洋菓子・和菓子どちらもイケちゃう。大好きなスイーツ、やめられないあなたには、ぜったいのおすすめです。

ここで、問題です。スイーツを食べるとき、いちばん太らない時間帯は、いつだと思いますか。朝食後?昼食後?それとも、夕食後?正解は、昼食後なんだそうです。体温が高く、代謝がいい時間帯なので、食べたものがエネルギーに変わりやすいとか。おすすめは、15時前後。つまり「3時のおやつ」の時間。和のテイストのプーアール茶と一緒に摂るのが、効果的です。

静岡と言えば、お茶。お茶と言えば、静岡。そんなお茶処静岡でも特に名高い、大井川上流の山あいの茶畑で摘まれる「川根茶」を100%使用しました。その名の通り、川霧にしっとり包まれて育つ繊細さと、はげしい昼夜の寒暖差から生まれる力強さを兼ねそなえた、お茶の最高級ブランドです。


プーアール茶にするにはもったいないという反対もありましたが、最高に美味しいプーアール茶を作るために、オーナー茶師である小栗社長が最終決断しました。結果は、想像以上のもの。茶師もおどろく美味しさになりました。

静岡は日本一のお茶処。生産量静岡一、イコール日本一の牧之原をはじめ、和のテイストのプーアール茶に使用した川根など、県内中が銘茶の産地と言っても過言ではありません。小栗農園は、牧之原をホームグランドに、県下各地に自家管理農園を有し、お客様の好みに合ったさまざまな種類のお茶を直送いたします。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

1件〜2件 (全2件)